バリ太郎とゴロゴロ

kyonbarry.exblog.jp
ブログトップ

萱ヶ崎山~茂庭

順調に萱ヶ崎山までたどり着き、1時間後には茂庭の方出る予定。
萱ヶ崎山の山頂近くには、何に使うのか分かりませんが、”反射板”というのがあります。
b0180352_23134215.jpg

みなさん、薄々気づいていることと思いますが、私”迷子”になりました…。
鉄塔の側にあった道を、なんか違うな…と思いながら進んでみると
b0180352_231723100.jpg

やはりなんにもないところに出てしまいました…。
b0180352_23182517.jpg

だよね、違うよね、と思いながら来た道を戻り、鉄塔のところで
地図と昨日買ったコンパス(モンベルの安物…)で、コース確認。
反対側に歩いてました(苦笑)。
さっきとは違う、階段になった道を発見、コンパスも南側。
そのまま進むと、ちょっとジャングル状態。
b0180352_23264985.jpg

大きな藤の花を発見したりして
b0180352_23273674.jpg

どんどん進んだ訳ですが、ここは道?水のない沢?なぜか道がなくなってしまいました。
でも木に印発見!間違いない!と確信して(むりやり信じて?)歩きました。
b0180352_23294448.jpg

しかしたどり着いたのは、また鉄塔。
とりあえずガスもなくなり眺めはよかったので、写真はとりました(苦笑)。
b0180352_23324012.jpg

結局1時間程うろうろして、なんとか萱ヶ崎山頂に戻れました。
私って、地図の読めない女だったんだ…(涙)。
これからまた1時間以上、スタート地点まで歩くのはとても無理だと思い、
途中から栗生方面に降りる事にしました。
b0180352_23421157.jpg

急な下りで、ちょっとひざにきました(苦笑)。
b0180352_23432513.jpg

どうして茂庭方面に行きたかったかというと、下調べしてるうちに、蕃山の南側に
盲導犬の訓練センターがあると分かったので、見学しようと思ったからです。
盲導犬センターの最寄りのバス停は、大梅寺バス停の3つ先というのもわかってました。
下山したらタクシーで行ってもいいし…、なんて思って下山した訳ですが、甘かったです。
バイパスなので、流してるタクシーなんてある訳ありませんでした。
タクシーが来る事を祈りつつ、大梅寺方面へひたすら東に歩きました。
結局、大梅寺のバス停まで歩いてしまい、ちょっと待ってバスに乗り
センターに着いたのは4時近かったです。予定より2時間オーバー。自分が情けない。
b0180352_2359979.jpg
b0180352_23592188.jpg

30分程、係の方に説明して頂きながら施設を見学しました。
最後に盲導犬候補のワンコたちも見せてもらいました。
みなさんも街での募金活動やコンビニで募金箱を見つけたら、是非ご協力下さい!

帰りのバス停の周りは”昭和”っぽい風景。
b0180352_043641.jpg
b0180352_045232.jpg

調子に乗って迷子になってしまいましたが、梅雨の合間の晴れ間には、また”山”に行きたいです!
[PR]
by kyonbarry | 2010-06-17 00:16 | 山のこと。